第34回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 東北・北信越・四国・九州地域代表決定

  • 2019年7月16日

8月15日(木)より開催される「第34回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会」の

東北地域代表、北信越地域代表、四国地域代表、九州地域代表が決定いたしました。

 

◆東北地域代表(3チーム)   (出場回数)

1位 ベガルタ仙台ジュニアユース (19)

2位 モンテディオ山形ジュニアユース庄内 (初出場)

3位 レノヴェンスオガサ FC (4)

予選結果はこちら→U-15東北地域予選結果(グループステージ)

         U-15東北地域予選結果(ノックアウトステージ)

 

◆北信越地域代表(4チーム)   (出場回数)

1位 アルビレックス新潟U-15 (8)

2位 長岡ジュニアユースFC (5)

3位 グランセナ新潟FCジュニアユース (2)

4位 パテオ FC 金沢ジュニアユース (2)

予選結果はこちら→U-15北信越地域予選結果

 

◆四国地域代表(2チーム)   (出場回数)

1位 愛媛FC U-15 (13)

2位 F.C.コーマラント (2)

予選結果はこちら→U-15四国地域予選結果(グループステージ)

         U-15四国地域予選結果(ノックアウトステージ)

◆九州地域代表(6チーム)   (出場回数)

1位 アビスパ福岡U-15 (17)

2位 ブレイズ熊本 (9)

3位 ソレッソ熊本 (4)

4位 ロアッソ熊本ジュニアユース (5)

5位 サガン鳥栖U-15 (10)

6位 サガン鳥栖U-15唐津 (4)

予選結果はこちら→U-15九州地域予選結果

 

※グループステージ組合せは7月17日(水)に行われる抽選会において決定します。

過去のニュース