第34回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 北海道・関東・東海・中国地域代表決定

  • 2019年7月8日

8月15日(木)より開催される「第34回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会」の

北海道、関東、東海、中国地域代表が決定いたしました。

 

◆北海道地域代表(2チーム)   (出場回数)

1位 スプレッド・イーグルFC函館 (3)

2位 北海道コンサドーレ札幌U-15 (15)

予選結果はこちら→U-15北海道地域予選結果

 

◆関東地域代表(14チーム)   (出場回数)

1位 横浜F・マリノスジュニアユース追浜 (18)

2位 横浜F・マリノスジュニアユース (28)

3位 FC東京U-15むさし (6)

4位 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース (23)

5位 前橋FC (6)

6位 柏レイソルU-15 (23)

7位 鹿島アントラーズつくばジュニアユース (3)

8位 湘南ベルマーレU-15 (4)

9位 VITTORIAS FC (2)

10位 東京武蔵野シティFCU-15 (3)

11位 Forza‘02 (8)

12位 FC多摩ジュニアユース (4)

13位 ジェフユナイテッド市原・千葉U-15 (17)

14位 FC LAVIDA (初出場)

予選結果はこちら→U-15関東地域予選結果

 

◆東海地域代表(6チーム)   (出場回数)

1位 刈谷JY (初出場)

2位 名古屋グランパスU-15 (18)

3位 清水エスパルスジュニアユース (25)

4位 豊田AFC (初出場)

5位 NPO藤枝東FCジュニアユース (2)

6位 東海スポーツ (2)

予選結果はこちら→U-15東海地域予選結果

 

◆中国地域代表(3チーム)   (出場回数)

1位 サンフレッチェくにびきFC (2)

2位 FCバイエルンツネイシ U-15 (9)

3位 サンフレッチェ広島F.Cジュニアユース (21)

予選結果はこちら→U-15中国地域予選結果

 

※グループステージ組合せは7月17日(水)に行われる抽選会において決定します。

過去のニュース